This page:赤本の過去問買取ガイド TOP > 買取専門店について

買取専門店について


特に大学などでは少なくとも半年~1年、事前から本格的に取り組んでいる場合は3年など、長期に渡って勉強が必要になる分野においては、学校の授業だけではなく、予備校などを利用する必要が出てくる場合があります。予備校では学校だけでは補いきれない受験対策ノウハウが豊富であり、年々利用者も増加傾向にありますが、やはりいつかは卒業することから、その際に利用したテキスト類は処分されてしまうことが多くなっています。

しかし、予備校で使われるテキストは非常に質が高いことが多く、古本でもいいから利用したいと言う方もおり、ニーズ自体も高くなっていることから、最近では予備校テキストや試験問題集の買取を専門にしたお店も増えてきています。もう使わなくなったテキストや過去問題集などをお持ちで処分に困っていると言った場合は、一度査定を出してみることをお勧めします。想像以上に高額買取となるかもしれません。

cms agent template0035/0036 ver1.005